© 2014 友達が見つけた仲介手数料無料の物件

即決で仲介手数料無料だったから

更新: 3月 28th, 2014

即決で仲介手数料無料だったから

今の家に住んでもう三年目。

当初はこんなに長くいるつもりはなくて、とりあえず前の家が職場から遠かったから少しでも通勤がしやすいところに引っ越したいと思って選んだだけだった。

家を引き払うには一か月前にはその旨を伝えなければいけなくて、不動産の人にその話をしに行ったときはまだ次の家が決まってない状態で焦っていたのを今でも覚えてる。

早く契約しなきゃいけないし、でも自分の条件に合うところがなかなか見つからなくてとりあえず物件を見に行かないことには始まらないからと行ったところで即決したの。

その場で決めれば仲介手数料無料にしてくれるって言われたし、仲介手数料無料じゃなかったにしてもとにかく早く家を決めたかったから。

このまま決まらなかったら一か月後の自分はどうしてるんだろうって考えたら即決せざる得なかった。

狭い家だけど住めば都であれから二年、職場には近いし家賃も安いし立地条件もいいし、何不自由することなく暮らしています。

仲介手数料無料など押し出す

この時期になるとテレビなどで頻繁に不動産や物件のCMを見かけるようになる。

新生活を始めるために新しい家を探す人が増えるからだ。

物件数取扱いNo.1だったり、仲介手数料無料だったり、それぞれの会社で押しを出している。

物件数取扱い数が多いのは、その分選択肢が増えるので魅力的だと思うけれど、優柔不断なわたしにすれば余計に悩むことになるからあまり惹かれるポイントではなかったりする。

個人的には、仲介手数料無料や数か月フリーレントとか敷金礼金なしの方が惹かれると思う。

仲介手数料無料を実現

誰しも初期費用は抑えたいだろうし、特に一人暮らしの人であればなおさら費用を抑えたいと思うだろう。

一人暮らしの多くは地方から出てきた学生さんだったり、学生を卒業して新社会人になる元学生さんだったり。

よほどアルバイトで稼いでいたとか親が出してくれるとかではない限りお金は持っていないはずなので、そういった初期費用を抑えられることを押し出していくと良いのはないかと思う。

コメントは終了しています。